中小企業の海外進出パート2‐ふっちーの思い

2日前のふっちー日記で中小企業の海外進出の話題をしたところ、いくつかご意見をいただきました。

中小企業が海外進出するのは簡単にはいかない。
管理部門が原因でトラブルになる可能性。
などなど。

確かに、海外進出にはリスクが伴います。
でもリスクを恐れてばかりチャレンジしないのはもったいないと思います。
リスクを最小限に抑えて、その大きなチャレンジを成功させるために、私たち専門家がいるのではないでしょうか。

特に中小企業は社内では、現地の協力会社をみつけることが難しい場合があります。
その場合、ネットで探さず、信頼できる人からの紹介で探すケースが多くあります。
実際、私のクライアントでも、大連で会社設立をしたので現地の協力会社や専門家を一緒に探したんです。
私自身の直接の知人がいないため、知人の知人を紹介してもらいました。

もちろん、ぎゅううううと考えて調べて議論して、十分なリスクマネジメントもして、それでも失敗することはあります。

でも、そうではなくて、海外進出前に準備不足で失敗するのは本当にもったいない。
法律や会計は修正がきく場合もありますが、税務はキャッシュのインパクトが大きく、こんなはずではなかった!というケースは大企業でも多々あります。
そうならないように、中小企業が海外進出するときには税務だけでなくあらゆる面から全力でサポートしていきたいと思ってるんです。

万一失敗したとしても、リスクを最小限に抑えていたら、復活のチャンスは残されてます!
以前は、日本はUSと違って一度失敗したら出直しがきかないといわれていましたが、今はそういう時代ではありません。
実際、私の知る起業家の方は一度起業を失敗されていますが、再チャレンジをされて成功されています。
夢を追いかけて海外進出する企業ばかりではく、国内ではもう売上が上がらずやむおえなく海外に販路を探す会社もありますし、本当に海外進出する理由は様々。

どんな理由でも、勇気を出してGo Globalを目指す会社の味方でありたいと思います。
グローバル化を目指す中小企業をサポートするのは大きな喜びだから。
そして私自身もGo Global?!

さて、明日からGW!
楽しい日々をお過ごしください。

関連記事

  1. 中小企業のベトナム進出の可能性

    2012.05.4

  2. 中小企業のベトナム進出

    2012.05.13

  3. 香港会社設立

    2012.10.29

  4. 韓国進出と税務

    2012.07.3

  5. 中小企業のベトナム進出ー税制編

    2012.05.22

  6. 香港進出セミナー

    2012.08.13

カテゴリー

最近の記事

  1. 一時支援金ラストスパート!(Subsidy for…

    2021.05.7

  2. News Letter – Rent …

    2020.07.10

  3. Breaking news-how to appl…

    2020.04.29

  4. Subsidy for cooperation i…

    2020.04.24

  5. News Letter – COVID19 Sub…

    2020.04.15

2024年6月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP