中小企業の海外進出<どこに相談する?part1>

先週のふっちー日記では、外国法人が、検討していた日本進出を延期する話を書きました。

では、日系企業が、海外進出するのは増えるの?

増えると思います。
震災をきっかけに海外進出というのは、ピンとこないかもしれません。
でも、日本では今十分な資材を仕入れることができない、自粛ムードがまだまだ続く、東電管内では電力不足の不安、など様々な理由から、もともと海外進出を考えていた企業は、そろそろ本気で考えようという雰囲気になってきているように思います。
特に、中小企業は機動性も高いため、実行に移しやすいのではないでしょうか。

実際、私のクライアントも、最近中国に会社設立しました。
海外進出のサポート、楽しいです。
これからは中小企業もgo global(国際化)です!

一番大事なのは事前のコンサルティング。
税金はキャッシュがそのまま出ていくので、しっかりと組織形態なども考えつつ海外進出準備を進めるのが大事だと思います。
同時に、カントリーリスクなどを含めた現地の情報収集も大事です。

中小企業の皆様は、そういった現地の事はどこに相談すればよいか?という悩みがあると思います。
インターネットなどで、現地のコンサル会社など探す方もいますが、本当に高い料金を払ってきちんとしたアドバイスをしてくれるのかなど、終わってみないとわからないという不安があると思います。

そこで、私は、まず一歩としておすすめしたいのは、タダで相談できる公的機関を利用する!
具体的にどういった機関があるか、そしてどういった支援をしてもらえるかなどは、明日お話します!

今月申告期限の会社の申告書が終わってほっとしているふっちーでした~。

関連記事

  1. 香港進出セミナー

    2012.08.13

  2. 中小企業のベトナム進出の可能性

    2012.05.4

  3. 中小企業のベトナム進出ー税制編

    2012.05.22

  4. ベトナムセミナーのご案内

    2012.10.9

  5. 中小企業の韓国進出-最終編

    2012.07.25

  6. 中小企業の海外進出<どこに相談する?part2

    2011.05.2

カテゴリー

最近の記事

  1. シェアリングエコノミー2in Hawaii

    2019.09.17

  2. シェアリングエコノミーinハワイ★TURO

    2019.05.29

  3. 中央経済社「会計人コース」の密着取材を受けました

    2019.01.9

  4. H29税制改正ー非永住者の課税所得の範囲

    2017.10.16

  5. エッサム㈱「税理士開業塾」で講師をしました

    2017.09.29

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP