確定申告<体温計は医療費控除OK?!>

昨日の医療費控除のお話について、お医者さまからも「参考になる」とのありがたいコメントをいただき嬉しく思っています。
今日も医療費控除の話題をします。

80代おばあちゃま(以下「OBA」)からの質問受けました。

OBA「体温計買ったんやけど、医療費控除できますか。」

渕「体温計はできないんです~。」

OBA「いや、でもこの体温計はたった10秒で測れるんですよ。それでもだめですか?」

渕「10秒でも1秒でもだめなんです。治療又は療養に必要な医薬品の購入だったら認められるんすが、体温計は、治療に使うものじゃないのでだめなんですよ~。」

OBA「そうですか。残念やなあ。ありがとう。」

医療費控除できるのかどうかのポイントは、医師等による診療、治療、施術又は分べんの介助を受けるために直接必要なものかどうかで判断します。
たとえば松葉づえとか入れ歯とかは、それがもしその人の趣味っていうか本当は必要でないのに入れ歯してるとかはだめですが、医師が必要と認めて診療の一環として購入した場合(ってほとんどこれだと思いますが)もちろん控除できます!

最近税理士をめざす方のご質問が多いので、明日はそういった話題をします。
お楽しみに。

関連記事

  1. 確定申告を終えて

    2013.03.25

  2. 確定申告シリーズ<青色VS白色>

    2011.02.5

  3. 確定申告書出した後に間違いを気づいたら?!

    2011.02.22

  4. 確定申告シリーズ<JAL株はどうなるの?>

    2011.02.4

  5. 確定申告シリーズ<医療費10万なくても受けれる医療費控除>

    2011.02.12

  6. 損しない確定申告の方法教えます

    2011.01.21

カテゴリー

最近の記事

  1. シェアリングエコノミー2in Hawaii

    2019.09.17

  2. シェアリングエコノミーinハワイ★TURO

    2019.05.29

  3. 中央経済社「会計人コース」の密着取材を受けました

    2019.01.9

  4. H29税制改正ー非永住者の課税所得の範囲

    2017.10.16

  5. エッサム㈱「税理士開業塾」で講師をしました

    2017.09.29

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP