確定申告<体温計は医療費控除OK?!>

昨日の医療費控除のお話について、お医者さまからも「参考になる」とのありがたいコメントをいただき嬉しく思っています。
今日も医療費控除の話題をします。

80代おばあちゃま(以下「OBA」)からの質問受けました。

OBA「体温計買ったんやけど、医療費控除できますか。」

渕「体温計はできないんです~。」

OBA「いや、でもこの体温計はたった10秒で測れるんですよ。それでもだめですか?」

渕「10秒でも1秒でもだめなんです。治療又は療養に必要な医薬品の購入だったら認められるんすが、体温計は、治療に使うものじゃないのでだめなんですよ~。」

OBA「そうですか。残念やなあ。ありがとう。」

医療費控除できるのかどうかのポイントは、医師等による診療、治療、施術又は分べんの介助を受けるために直接必要なものかどうかで判断します。
たとえば松葉づえとか入れ歯とかは、それがもしその人の趣味っていうか本当は必要でないのに入れ歯してるとかはだめですが、医師が必要と認めて診療の一環として購入した場合(ってほとんどこれだと思いますが)もちろん控除できます!

最近税理士をめざす方のご質問が多いので、明日はそういった話題をします。
お楽しみに。

関連記事

  1. 海外駐在員、出向者の給与が日本企業から支払われる場合

    2012.09.27

  2. 確定申告シリーズ<省エネ工事の税額控除で得する方法>

    2011.02.8

  3. 損しない確定申告の方法教えます

    2011.01.21

  4. 確定申告間に合わない!って方へ

    2011.03.7

  5. 確定申告シリーズ<JAL株はどうなるの?>

    2011.02.4

  6. 確定申告Busy?!

    2011.03.11

カテゴリー

最近の記事

  1. 一時支援金ラストスパート!(Subsidy for…

    2021.05.7

  2. News Letter – Rent …

    2020.07.10

  3. Breaking news-how to appl…

    2020.04.29

  4. Subsidy for cooperation i…

    2020.04.24

  5. News Letter – COVID19 Sub…

    2020.04.15

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP