一人前の税理士になるということ

今日は、前に勤めていたアーンストアンドヤングのときの元上司に会いました。
私が退職して独立をしようか、それともこのまま会社員を続けた方がよいか悩んでいたときから独立した大先輩として相談にのってもらい、今も困ったときにはいつも支えてくださり、感謝をしています。

私の退職時に、入社時からいつも一緒に仕事をしていた上司の言葉。
「独立したら本当に会社員と違って大変なことはたくさんあると思う。
あなたのことだから、にっちもさっちもいかなくなる前に何らかの手を打つとは思うけど、それでもどうしても行き詰って困ることがあれば、すぐにとんでいってあげるから、いつでも連絡してきてください。」と(がらにもなく)かっこいいことを言われて泣けてきました。

たくさんの方が応援してくださったり心配してださっているのはとてもありがたいこと。
でもその方たちを早く安心してもらいたいから、私もちゃんと一人前の開業税理士になりたい、いや絶対なる!って思いながら眠りにつくことにします。

おやすみなさい。皆様、いい夢を。

関連記事

  1. 英語を使って税理士事務所で仕事をしてみませんか?

    2017.04.14

  2. 初プレゼン!

    2011.01.20

  3. ヨガ税理士としてのインタビュー♪

    2011.08.26

  4. 日本の中小企業が生き残る道?!

    2011.10.4

  5. アルバイト募集します!!

    2012.12.4

  6. 南三陸の旅

    2012.12.30

カテゴリー

最近の記事

  1. News Letter – Rent …

    2020.07.10

  2. Breaking news-how to appl…

    2020.04.29

  3. Subsidy for cooperation i…

    2020.04.24

  4. News Letter – COVID19 Sub…

    2020.04.15

  5. News Letter – Subsi…

    2020.03.11

2021年1月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP