旭山動物園の動物は幸せ?!& リゾート経営は大変?!

こんばんは!税理士の渕香織です。

先日、お休みをいただいて北海道旅行へ行ってました。行ってみたかった旭山動物園!!!
動物の性質を上手に捉えて見せ方を工夫している動物園として有名ですよね。
ペンギンが泳ぐ様子を下から見れます。まるで空とぶペンギンのよう!

あらいぐまが吊り橋の上でお昼寝してました。柵がないところでしたが脱走はしないようです(笑)

木彫り(北海道らしい!)のお猿さんが案内してくれたり随所に細かい工夫がみられるのが素敵でした。

たこ水道もいい感じ♪

動物たちのお墓もありました。天国で楽しくみんなで過ごしていますように。。

少し気になったことがひとつ。
リニューアルされたスペースに住む動物たちは本当に幸せだと思いますが古くて狭いままの檻に住んでいる動物たちもいました。
彼らをみているとなんだか心が痛みました。。。

彼らが生きている間に、ハッピーな生活ができるように祈りました。。。
そして、これまた行ってみたかった星野リゾートトマムに宿泊をして熱気球やミナミナビーチなど満喫しました。

安藤忠雄さんがデザインした「水の教会」
以前日経の私の履歴書で読んで行ってみたいと思っていたので嬉しかったです。

占冠(しむかっぷ)村トマム地区の人口は341人。
リゾート開発される前は、一人も住んでいる人がいない原生林だったそうです。

数年前にホテル再生で有名な星野リゾートが買い取って経営をされていますが
かつての「アルファリゾート」のままになっている看板やゆかたなど多くみられました。。
私が行った時は中国人や韓国人の方も多くにぎわっていましたが今のご時世、リゾート経営も大変なのかもしれませんね。

facebookをお使いの方は、このブログには載せていない写真もアップしていますので、よかったらぜひご覧ください。

実は、最近よく質問を受ける日本企業から海外へ赴任したときの給与の課税関係について書こうと思ったのですが、スペースの関係から次回へ回します。

税務の話題が全くなくてすみませんでした。。。
ふっちー日記番外編、読んでくださった方、ありがとうございました。

おやすみなさい。

関連記事

  1. 別荘を持つ理由―庶民を代表してセレブに聞いてみました!

    2011.05.6

  2. ブログ、リニューアルしました!

    2011.10.8

  3. 新年の祈りと代官山ツタヤ

    2012.01.2

  4. 大きな出来事

    2010.12.31

  5. いよいよ税制抜本改革!?

    2011.01.1

  6. クリスマスは、ブログはじめて一周年感謝記念日!?

    2011.12.26

カテゴリー

最近の記事

  1. News Letter – Rent …

    2020.07.10

  2. Breaking news-how to appl…

    2020.04.29

  3. Subsidy for cooperation i…

    2020.04.24

  4. News Letter – COVID19 Sub…

    2020.04.15

  5. News Letter – Subsi…

    2020.03.11

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP