確定申告シリーズ<雑損控除>

確定申告もうすぐはじまりますね。
2月16日からです★

以前もお伝えしましたが、
知らないと損する場合があるのでしっかり調べて申告しましょう。
今月は確定申告月間なので、何度かにわたって確定申告についてのお話をしたいと思います。

まず今日は雑損控除のこと。
下記の被害にあわれた場合は、雑損控除を受けられます。
(1) 震災、風水害、冷害、雪害、落雷など自然現象の異変による災害
(2) 火災、火薬類の爆発など人為による異常な災害
(3) 害虫などの生物による異常な災害
(4) 盗難
(5) 横領

なお、詐欺や恐喝の場合には、雑損控除は受けられません。
どれだけお得になるかというと、次の二つのうちいずれか多い方の金額です。

(1) (差引損失額)-(総所得金額等)×10%
(2) (差引損失額のうち災害関連支出の金額)-5万円

実は私も今年は雑損控除を受けるのです。
害虫の被害ではありませんよ!

関連記事

  1. 確定申告書出した後に間違いを気づいたら?!

    2011.02.22

  2. 海外駐在員、出向者の給与が日本企業から支払われる場合

    2012.09.27

  3. 個人事業主の皆様、ご注意です!~飲食店の商品を食べたらどうす…

    2011.05.31

  4. 被災者は確定申告延長できます。

    2011.03.13

  5. 高齢者の確定申告って?!

    2011.03.8

  6. 確定申告シリーズ<青色VS白色>

    2011.02.5

カテゴリー

最近の記事

  1. 一時支援金ラストスパート!(Subsidy for…

    2021.05.7

  2. News Letter – Rent …

    2020.07.10

  3. Breaking news-how to appl…

    2020.04.29

  4. Subsidy for cooperation i…

    2020.04.24

  5. News Letter – COVID19 Sub…

    2020.04.15

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP